JIMA事務局へ一寸立ち寄ってみれば・・・!


皆さんはご存知だろうか―。いまJIMA本部の壁面を飾る2枚の顔写真が輝いて見える。それは事務局内の改装に伴い賞状類や写真などの壁面掲示が可能となったからだ。

写真の一枚は「経営管理黒澤賞論文創設者・第5代黒澤清会長」である。昭和63年に創設した黒澤賞論文は、一時の休止期間を除いて脈々と引き継がれ、今年(平成29年度)で第29回を迎えた。

その間、毎年多くの論文応募者を受け入れ、黒澤賞をはじめ協会賞、佳作などの受賞者を輩出した。その中から経営管理士などの資格を取得し、JIMA会員として活躍している方も多い。

もう一枚は「若杉杯創設者・第6代若杉明会長」の写真。JIMA創設60周年記念事業として平成27年に創設した本杯は、今年度で第3回を迎え、第1回・和井内清、第2回・土田勤、そして第3回の今年度は諏訪部栄亮の各会員に贈られた。

黒澤賞論文が一般社会人向けの事業であるのに対して、若杉杯はJIMAの個人会員及び法人会員事業者などを対象に贈呈する名誉杯である。

そして、若杉杯を贈られた方々の顔写真も壁面に並んで掲示されている。会員の皆さんも近隣へ訪れた折は、一寸事務局へ立ち寄り粗茶など飲みながら、暫し憩いで頂ければ書棚に飾られた“若杉杯カップ”も大いに歓迎することであろう。


                                 (副理事長 井上洋一)

2017年09月04日